お隣のキジさん、そして柑橘類の今
DSCN2623キジ
開けてはいけません!と言われた障子を開けると、そこにいたのはツルだった...じゃなくて、「カーカー、ばさばさ」と、驚くほどの大音量で、来たぞ!開けろ!と催促されて?カーテンを開けると、そこにいるのはキジ....という生活にも慣れてきました。

今日はべてぃの家の果樹エリアをお散歩中を目撃。
べてぃが今もすわっているパソコンデスクの壁を隔てて目の前です。あまりに大きな カーカーという必ずダブルで鳴く鳴き声+ばさばさという大音量の羽ばたきに驚いてカーテンあけて撮ったのが上の写真。
キジさんは足が速いんですよ~。鳥のくせに。カメラを構えたまま姿を追うと、あっという間に先日紹介した菜園の長い辺を視察するかのごとく歩いて行って(というか、走って行って)べてぃの視界から消えて行きました。

DSCN2629キジ

あまりに速いのでカメラが追い付かず、やっと撮れた次の写真がこれ。
わかりにくいかも。緑のカマボコの手前にいます。イチゴのネット前。
ご来訪の目的は何?もしや食べ物物色じゃないですよね?野菜食べるのはやめてくださいね。お隣さんなんだし、仲良くしましょうよ。

実は半月前ぐらいまでは毎日毎日朝も早くから大音量で鳴いていたのに、最近声が聞こえぬ日が何日もあり、もしかすると引っ越ししたの?と思ってましたが、そうじゃないようです。恋の季節が終わって気持ちが穏やかになったから静かに暮らすようになったとか?う~ん。鳥の行動は謎です。
でもこうやって目撃するということはお隣さんであることはそのままのようです。巣があるはずのお隣の耕作放棄地は荒れ放題で、雑草の草丈はハンパない状態になってます。あのボーボーの中で暮らしてるんですかねぇ。とても居心地が良いとは思えないのですが。
そういえば半月ぐらい前に、朝ごはんがない!ということで、近くのコンビニまで歩いて行ったら、な~んと、やたら派手なビジュアル+ちょっと悪い目つきのキジさんと隣りに小さい茶色の鳥がもう一羽、並んでコンビニの前に座ってました。カメラ持ってくるんだった~!!と後悔。
「あんたたちもコーヒーとドーナツ、買いにきたの?」と声をかけてみましたが、無視されました。はは。
ま、当然。
おそらく菜園に来たキジと同じ個体です。すぐ近くなので。
そして初めて見ましたよ。彼女。雄はあんなに工夫を凝らした派手なビジュアルなのに、雌はなんて地味なことか。サイズも小さくて、ウズラか?と思いましたよ。でも仲睦まじくコンビニ前でデート。きっと今頃は隣りの草ボーボーの中で育児中のはず。
ということはその内、べてぃの菜園にぞろぞろとキジの家族が隊列組んでお散歩するのを見ることが出来るんでしょうか?
ふふふ。楽しみです。
車どおりも多いし、人も歩いている場所にコンビニはあるのですが、野生のキジが平気で座ってるなんて、不思議です。

DSCN2603中の袋わかる
そして柑橘類の実はぐいぐい成長中です。
風が強いし、雨が降るとかなりの数自然落下して行きます。この調子だとどのぐらい残るんだろう?とちょっと不安なぐらいの落下率。でも残った実は目に見えて成長してます。不思議なことに皮の上から中の実の袋の形がわかります....恐らくですが。ね。この縦に入ってる線は中の袋の境目ですよね?へぇ~。こうやって育つんだ。

DSCN2610デコポン?
こちらはデコポンらしい木の実。
実は下見に来たときに幾つかまだ実が残っているのを、手伝いに来てくれた人が収穫。後で山分けにした中にデコポンが入っていて、それがあまりに美味でした。どの木がデコポンなんだろう?聞かなきゃ...と思いつつ、そのままになっていて、つい先日尋ねて「恐らくこれ」という木を知りました。でもそれは敷地裏手のフキに覆われたエリアに立っているもので、あまりにフキの勢いがすごくて肥料もあげずにフキの中に放置していた木でした。よりによって、あの木!!??と驚いて、早速、その周囲のフキを刈り施肥。ついでに日当たり確保のために隣りの柿の木の枝をばっさりカットも。
柿よりデコポン。
ゲンキンなものです。はは。
他の木は3月に肥料をあげて剪定もしてと大切にしていたのに、放置したこの子は他に比べて実が小さいような。うう。もっと早く確認すべきでした。マヌケです。ま、今から頑張ってもらいましょう。

DSCN2605.jpg
レモンはかなりの数が自然落下してしまいましたが、残っているのはただ今こんな感じ。
こうやって上向いてレモンがなるんでしょうか?それとも途中から実の重さで下を向く?
観察したいので、とにかく一個でも良いので実になってくださいね!とお願いする気分です。

サクランボなど少しだけ小さい青い実がついたと思ったのに、気が付くと忽然と消えてしまって、結局実はゼロという木が既に2本発生。しばらく放置されていたせいで木が相当傷んでいるから&肥料不足からだと思います。その傷みは今年のちょっとしたお世話ぐらいですぐに復活するのか?それとも数年かかるのか?う~ん。果樹初心者には謎だらけです。
スポンサーサイト
2016/06/01(Wed) | 菜園は今2016 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
コメント
--初夏の陽ざし--

毎日お疲れさまです。

鮮やかな緑に初夏らしい陽ざしを感じます。
ほんの一、二週間でも大きな違い。すくすく成長してますねえ。
そして、キジ。近くで観察できるのはいいですね。ま、害がないければ、ということになるのだろうけど。
デコポンに関しては、羨ましい限り!
しっかり収穫できますように。
by: OKCfan * 2016/06/01 14:48 * URL [ 編集] | page top↑
----

OKCfanさま:太陽光も初夏を感じるようになりました。紫外線量が増えてるせいか野菜たちは先日見てもらった時より見違えるほど成長してます。
デコポン、収穫出来たら食べに来てね。
柑橘の中でも特別待遇でお世話中です(^3^)/
by: べてぃ * 2016/06/02 10:18 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://bettykam.blog129.fc2.com/tb.php/1077-d910e762
前のページ ホームに戻る  次のページ