首回りが大きく開いたブラウスつくりました。そして菜園。
前
今着たいものを作り始めると完成する頃にはシーズン逃して一年はタンスの肥やし...というマヌケを繰り返して数年。最近は早め早や目の制作開始を心掛けていて、早々と三月頭に完成した春用のブラウス、やっと着られそうな気温になってきました。

街で見かけた立った襟がぐっと開いたこのデザインが良いな~と思って、先生に相談しながら記憶を頼りに再現してみました。
首回りが横に大きく開いているデザインは背が低いのに肩が立派でバランスが悪いべてぃの体型を目立たさないので好んで作ります。
前はこんな感じ。

横横はこう。

脇はスリットを入れた上で前身頃より後ろが長いデザインにしてみました。最近のはやり。

パンツの上に着る予定なので丈は長めです。

030_20170416113547eb9.jpg
特徴は何と言っても襟ぐりです。襟は直衣(のうし)みたいに直線布を使っているので前が下がってます。そしてこれだけ首回りがあいていると下着丸見えでは...と思われると思いますが、そこはこういう風に。

襟
襟の内側に肩を隠すパーツをつけてみました。
頭からかぶって着ます。

長袖ブラウスが心地よい季節は意外に短い近年。四月後半って普通はその季節なのですが、今年は気温が低い日が多いですよね。早く気温安定してブラウス日和が続いて欲しいものです。

かりふらわー
先日書いたスティックタイプのカリフラワーは真ん中を収穫した足元にあったコロンとした丸い白い玉は数日でこんなになりました。

花壇
花壇は矢車草が咲き始め、夏の終わりに種を蒔いて以来お世話してきたデルフィニウムにも蕾がつき、ただ今ネモフィラとパンジービオラが満開。にぎやかになってきました。

IMG_20170415_163546.jpg
そしてにぎやかと言えばこれ。
裏庭はとにかくフキに占領されています。
お隣の奥さんがフキがお好きなのでご自由にどうぞ~ということで、収穫して食べてくださっているし、べてぃも時々収穫しているのですが、そんなんじゃとっても追いつかない茂りっぷりです。家の基礎に食い込んで来そうな勢いなので本当は根っこの撤去をしなきゃいけないのですが、とても手が回らず...。
夏野菜植えつけシーズン突入で大忙しです。

スポンサーサイト
2017/04/16(Sun) | ちくちくお裁縫2017 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
コメント
----

おはようございます。
涼しげな色のブラウス ちょうどいい季節になりましたね。素敵です。

そしてフキ、商売に出来そうなほどの量ですね。いいなぁ~。キッチンバサミ持って掛けつけたいです(笑)
by: ワビイ * 2017/04/17 08:33 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: タイトルなし--

ワビイさま:ほんと、キッチンバサミ持って来て欲しいです~!!
フキがこんなに繁殖力あるものとは...びっくりですよ。ほぼ雑草状態です。ま、いざというときに勝手に食料が増殖してくれているのは有り難いことですが。
by: かみたけべてぃ * 2017/04/17 09:50 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://bettykam.blog129.fc2.com/tb.php/1160-422d6099
前のページ ホームに戻る  次のページ