二段目があるニンニク、未受粉なのに膨らむ韓国カボチャの謎。そして兎の訪問。
052収穫
今朝の収穫です。
黄色い花は韓国カボチャのマッチャンの雄花。右がそのマッチャンの実、スムージー用のパセリ、バジル、レタス、キュウリ、イチゴ、ミニトマト。最初は雌花ばかりで雄花が全然咲かずにやきもきしましたが、ただ今雄花絶好調...というか今度は雄花ばかりになっちゃって、朝の見回りで雌花がないのに咲いてる雄花は摘んで来て食べてます。
今朝はサンドイッチの具に。
強い味はないのですがうっすらとカボチャの風味です。カボチャの子はカボチャ。

010未受粉?
雄花が咲かずに雌花だけだったお蔭でこういう実が沢山です。
ほんの小さい内にしぼんで落ちてしまうものもあるのですが、何故か受粉してないはずなのに大きくなり始めるものが。でも茎からすぐのところばかりが肥大して、先端は太くならずにこんな先細りの三角になるんです。そのまま置いておいたら普通に平均的な太さのものになるのか?と期待して置いておいたらその内水分失ってしぼんでいきます。でもそこに至る前に収穫しちゃえば普通に...というか、ちょっと硬めですが、調理したら全然普通の実として食べられるんです。雄花がない間に膨らんだ実だから、受粉してないはずなんですけど。もしくはご近所の普通のカボチャとかズッキーニとかの異品種の花粉をハチが運んで来たものの、やはり異品種なので一応受粉はしたけど完全品にはならなかったとか....そんなことあるでしょうか??
謎です。
それに一本だけは全く雄花が咲いてないのにちゃんと普通の実になったものもありました。う~ん。わかりません。どういうこと??

韓国カボチャはズッキーニと同じくカボチャの若どり。調理法もズッキーニで作るものは何でもあいます。最近気に入ってるのは油あげと一緒に和風だしで汁だくさんで煮る煮物。韓国カボチャ自体がうっすらと甘いので、煮込むとその甘さがスープに出てきて何とも言えない優しい甘さ。ほっとする味です。

二段目
そして先日収穫したニンニクについても不思議なことが。
土の中にニンニクが育つのですが、何故か茎の途中にも小さいニンニクが!!
収穫した三分の一ぐらいがこんな風になっていました。
何で~??

002_20170614110226a39.jpg
こんな感じで茎の途中が膨らんでそこに小さいニンニクが。
不思議です。二段にんにく。効率良し。


IMG_20170613_161424.jpgそして話は全然違うのですが、昨日の朝のこと。

窓に近づくと視界の端を何やら黒っぽいものが超高速で移動。絶対何かいた!でも鳥の動き方じゃないし、ネコでもない。う~ん、何かいる...怖い。

お隣の耕作放棄地はただ今ボーボー二メートル超の大ジャングルになってます。どんな生き物が大量繁殖していてもおかしくはないんですよね。去年はキジが毎日そこで鳴いていましたが今年はたまに鳴き声が聞こえてもすぐ隣じゃなくてちょっと離れた反対側の空き地方面から聞こえてきます。引っ越ししたんでしょうか。
去年一年は敷地に入ってきた生き物はそのキジと、沢山の小鳥、たまにやってくるノラ猫。そして後は人間。
今回、明らかに哺乳類サイズの侵入者発見ということでドッキリです。
気になって一日過ごした夕方に、ふとまた窓の外を見ると...おお!君かい!

いたのはウサギでした。
茶色の地味な色でサイズは小さい。ペットのウサギみたいなフカフカな感じじゃなくて、最初はリスか?と思いましたよ。でも動き方はウサギ。野ウサギでしょうか?
たまたま持っていたスマホで写真とってみたものの、ガラス越で距離もかなりあるので、わかりにくいです。
写真の下から三分の一ぐらい、左右の真ん中。黄色い花のすぐ下にぴょ~んと跳んだ状態のウサギがうつってます。

う~ん。
可愛いお客さんは嬉しいけど、ウサギはきっと野菜を食べちゃいますよね。これは困りました。
そろそろトマトの収穫も始まり、トマトにネットかけなきゃと思っていたところです。おすそ分けぐらいで済む相手には分けてあげるのですが、せっかく育てた作物をわが物顔で全横取りする相手とは完全対峙で戦うまでです。
ウサギとの闘い方は???なので、たまたまお散歩中に立ち寄っただけだったら良いな~。住みつかないで欲しいものです。
スポンサーサイト
2017/06/14(Wed) | 菜園は今2017 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
コメント
----

おはようございます。

きゅうりがとげとげで美味しそう!

そして、我が家のリッチーナも最初は雌花ばかり、数日両方咲いてるな~と思っていたら 最近は雄花ばかりです。 野菜作り 奥が深いですね。

ウサギがいるんですね~。家族でいるんでしょうか。
我が家もトマトのカラス対策に先日ネットを張りました。
by: ワビイ * 2017/06/15 08:37 * URL [ 編集] | page top↑
----

おはようございます。
毎朝、新鮮な自家製野菜の収穫、いいですね~
元気になるに違いないです。
うちのにんにくも収穫せずにいたら二段になってしまいましたよ。やっぱりもう少し前にとったほうが良いと思います。
さて、野ウサギ確認できましたよ。すごい地域ですね・・・キジがなき、野ウサギが訪問とは。
私ウサギ飼っていたんですけど、草は食べたけど野菜や根菜は食べないと思いますよ。葉物は気をつけた方がいいかも。近くにハーブを植えて匂いで防御ってのはどうでしょうかね~?
by: くろうさぎ * 2017/06/16 09:29 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: タイトルなし--

ワビイさま:病気に強いという品種を選んだら、洗うたびに手のひら血まみれになってるのでは?と思わず手のひらを確認するぐらいのイボイボきゅうりでした。味が濃くて歯触りカリカリ。品種によってキュウリも大分違うんだなぁと驚いています。

ワビイさんのお宅のリッチーナも最初雌花ばかり、そしてその後は雄花ばかりですか。何が原因なんでしょうかね?韓国カボチャ栽培はもう7,8年はやってますが去年からの現象なんです。それまでは先に雄花が沢山咲いて満を持して雌花という、ウリ科全般の花つき方でした。う~ン。
ま、毎年色々あるから菜園は面白いです。
収穫も順調だし。
そうそう。トマト、そろそろ収穫...と思っていたら見事にカラスにやられました。私も今日ネット張りの予定です。

by: かみたけべてぃ * 2017/06/16 10:14 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: タイトルなし--

くろうさぎ様:おお。うさぎは葉物好きなんですか。ウサギ=人参のイメージがあるので、土掘って何でもかんでも食べちゃうのかと思いましたよ。そういえばくろうさぎさんはウサギ飼われていたのでしたね。情報ありがとうございます。
ハーブで対策?ほぉ~。研究してみます。
ハーブも色々植えてあるので、場所を工夫したら効果あるのかも。

この地域は工場地帯などにもキジはいるみたいで、誰も驚きません。
住宅地だし煙をあげる工場地帯もすぐそこで、車どおりも人どおりも多いんですけどね。人の営みと自然の営みがえらくご近所で両立している感じです。

by: かみたけべてぃ * 2017/06/16 10:18 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://bettykam.blog129.fc2.com/tb.php/1175-ed20181b
前のページ ホームに戻る  次のページ