きゅうりはじゅわっと瑞々しい
みにっく
オランダ人ミニキュウリのミニックはカットしてみるとこんな様子。
カットした途端に切り口から水があふれて来ます。滴らんばかりに。今まで育てたきゅうりはここまで水分を持ってる品種はなかったはずです。
かんだ瞬間、口の中にじゅわっと水分が広がってうっま~い!水分多いけどキュウリのカリカリ感は普通にあって、たまたま見つけた苗だったけどミニック相当良い感じ。でも先日まではぐいぐい成長し、放っておくと脇芽もジャングルになっていたのに最近ちょっと元気がない。うどん粉病も出始めたし。頑張ってくれ~。
きゅうり
一番上の小さいのがミニック。下二本が夏秋節成。
うどんこ
うどん粉病の葉っぱ。まだ病は浅い状態。早く撤去しないと他の葉に伝染するので見つけたら即葉っぱ撤去。そして竹搾液散布します。
畑
菜園のキュウリはただ今こんな状態。先日ご紹介した達人のトマト屋根みたいに支柱を組む能力はないので、オーソドックスに三角に支柱組んでネット張ってます。
トマト昨日はミニトマトのトゥインクルミニを今期初収穫。
一個だけですけど。早速食卓へ。甘酸っぱくておいしい。茄子、ピーマンは初収穫は既に終えて成長中。伏見甘長唐辛子ももうちょっとで収穫できそうです。
とまとこっちは大玉トマトの「贅沢トマト」。ちょっと玉に傷が入ってますが順調に成長中。うまく梅雨が越せますように。
スポンサーサイト
2011/06/25(Sat) | 菜園は今 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://bettykam.blog129.fc2.com/tb.php/174-75be3452
前のページ ホームに戻る  次のページ