ルリタマアザミが咲き始めました
るりたまあざみ
二年越しで種から育てたルリタマアザミが咲き始めました。

ただ今上の方だけ開花してるのでカマヤツヒロシ状...古いか。
べてぃも切り花は見たことあるけど育てるのは初めてなので、こうやって咲くんだ...と珍しい様子にちょっと驚いています。玉一つが一つの花だと思っていたんだけど、この咲き方見ると小さい花の集合で丸くなってるってことですね。
咲き始めると同時にどこからともなく蜜蜂ぶ~ん。毎日忙しそうにチューチューしてます。
azami
これが開花3日前の様子。
ちょーとんがったヤツなのは見た目だけじゃない。さわると手に穴あくんじゃないか?と思うほど硬いとんがり。
ベランダの縁に植えておいたら、泥棒よけになるかも。マジで痛いです。
映画スーパーマンのシーンにこんなのありませんでした?故郷のクリプトン星で水晶の塊がいっぱいある部屋...記憶ちがいかな?でも植物というより鉱物系を思い出す形状です。ここまでシャープな直線の植物は珍しいような。葉っぱもギジギジ痛い。ま、アザミですから。寄らば刺す...しかし虫にはチューチューされてるけど。何を寄せ付けないようにしてるんだろう?もしかするとギジギジしてるけど葉っぱは美味しいとか?

切り花のアレンジメントに使われているのを見て、ぽわぽわ可愛い姿に惚れこんで自分も育てようと思い立ったべてぃ。さっそくサカタのタネのカタログチェック。あったけど苗は高いのです。一株2000円ぐらいしたような。うむむ。花苗一つにその値段は...と、かわりに同じカタログから種一袋購入して種からに挑戦。しか~しここに落とし穴が。草だから蒔いたらその年に花が咲くものと思ってわくわくしてたのに、去年の夏は葉っぱばかりが巨大になり、花の気配なし。一年分のお世話代として2000円払うってことですね。

東京に戻って来た時は地上部分は茶色のカリカリになってたから、花は咲かないまま逝っちゃったんだと思いました。でも念のため水やりしてたらこの通り。見事に開花。ありがとう。
この子は多年草なのでこれからちゃんと管理してあげると毎年夏に紫の丸いぽわぽわの花を咲かせてくれるはずです。


スポンサーサイト
2011/07/29(Fri) | ベランダガーデン | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
コメント
--苦労の結晶--

育てたかいがあったね。これが満開になったら見事だろうね。色が独特。
それにしても苗が2000円とは。それだけ大変ということか。
by: OKCfan * 2011/07/30 10:03 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: 苦労の結晶--

> 育てたかいがあったね。これが満開になったら見事だろうね。色が独特。
> それにしても苗が2000円とは。それだけ大変ということか。
珍しい花なのよ。あまり見ないもん。そしてあまりにでかくてギジギジしてるからこれからもいっきに普及したりはしないと思う...。でも好みなんだな~色も形も美しいのです。
今日はやっとカマヤツ卒業してまんまるになりました。
by: べてぃ * 2011/07/31 21:50 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://bettykam.blog129.fc2.com/tb.php/212-e2c8e3c3
前のページ ホームに戻る  次のページ