近所のライオンキングも夏バテ中?
のしのし
サバンナの彼方から一頭のライオンが悠然と歩いてくる。のしのし。
おお~。ライオンキング、ソチに会うのは久しぶりではないか!
近う寄れ。お、来るか.....?  愛いやつじゃのぉ。
と何故か時代劇口調になるべてぃ。大体サバンナじゃなくて畑だし。
近所のにゃんこ、ライオンキングに久しぶりに遭遇。あ、名前はべてぃが勝手につけました。

武士のごとき悠々たる身のこなし&鋭い目つき。何より立派なタテガミ。
小さいライオン。そういえば鳴いてるの聞いたことないなぁ。無口なところも侍?6月ごろにあって以来初のご対面でした。
キングは何故か目が会うと寄ってくる。写真とって欲しいの?....って、そんなはずはないよね。お腹すいてるに違いない。食べ物もっておらんぞ。すまぬのぉ。
がお
がお~!吠える。
って、ウソ。大あくび。
ライオンキング
じっとべてぃを見る。
ん?なんだかタテガミがしょぼくなってるし、体中ボサボサ。それにキング、動きも鈍いし前よりやせてない?
暑いよね~、夏にそのロン毛。
べてぃにやらせてくれるんなら超サマーカットにしてあげたい。その前にシャンプーどうでしょう?
猫って自分で体中なめていつもさっぱりした見かけになってると思ってたけど、長毛種はそうもいかないのかしらん。

もう何年も同じところで会うので家猫のお散歩かノラちゃんかわからなかったけど、その毛の様子はやっぱノラなんだ。見た目はメイクーン?そこらへんにいる猫じゃなさそうなんだけどなぁ。家出したのか捨てられちゃったのか。

老化は階段状に自覚される。
勿論ある日がっくり年取るわけじゃないから日々じりじり老化してるんだろうけど、自覚は階段状。ある日突然、「げっ!!一段降りた!」と自覚する。べてぃは夏にそれを感じます。今年も一段降りました。はい。がっくし。
べてぃだけじゃなくてライオンキングもこの夏一段降りた感じがする。今年は猛暑かと思えば秋の気温、大雨ふったりで、ノラちゃんにはこたえたはず。

環境変化で人間も暮らすのが辛いぐらいだから家も持たず確実な飯のタネもないノラ猫ちゃんたちは辛い環境のはず。こういう子を増やさないように、飼い主さんたち宜しくお願いします。


スポンサーサイト
2011/08/31(Wed) | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://bettykam.blog129.fc2.com/tb.php/245-eb6d8871
前のページ ホームに戻る  次のページ