二十年前のセーターが復活したクリスマス
cake
イエス キリストの誕生日だけど仏像彫刻の日だったべてぃです。

昨日はカーテン、今日は仏像。クリスマスと無縁....でも、そうだ!と思いついて緑のセーター着てみました。
実はそれ、大掃除でクロゼットの奥から出てきた大昔のもの。捨てようか?と思いつつ、着てみたら、なんと20年以上前のものなのに、今年の流行そのものなのを発見。
うむむ....洋服の流行は30年で一周するというけれど、こういうことなんやねぇ。
あ、ちなみに30年はたってません。さすがに。

それにしてもお母さんの服とかじゃなくて、自分の人生の中でそれを体感するって....。
いかん、年がどんどんばれていくのでこのぐらいで。はは。

着てみてわかるのは、その時代の服は価格も高かったけど、それに見合う品質だったから、今になっても毛玉もなく手触りも極上。最近買う服って安いけどすぐにダメになるのと正反対です。そんな時代もあったなぁと昔懐かしいバブルの時代をちょっと思い出しました。

教室は午前中なので、教室のお友達とランチするのがお決まりのコース。
ご飯の後スタバに行ったら、ケーキのケースにこんなかわいいのが一人ぽつんと立っていて目が釘付け。
確認したら写真とっても良いとのことだったのでパチリ撮ってみました。

雪だるま?ケーキのようです。可愛すぎて食べるのをちょっとためらう...。
お菓子の世界の創作は人の気持ちをほっこり温めてくれて良いなぁ。少なくともこの雪だるまくんは今日のべてぃの心の温度を一度ぐらいあげてくれました♡

fuji
今朝の富士山。
数日ぶりにくっきり。
スポンサーサイト
2011/12/25(Sun) | 今日の富士山 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://bettykam.blog129.fc2.com/tb.php/342-c877ac12
前のページ ホームに戻る  次のページ