最近作った服、ワンピースとジャンパースカート
わんぴ超格安で手に入れた(おそらく)ウールの伸縮素材のハギレ。ハギレだから何メートルあったのか?だけど、二枚の洋服になりました。

最初につくったのが上のワンピース。ただ丸めて売られていたハギレで素材表示がないから何なのか不明だけど、圧縮ウールのような布なので暖かくて着心地よろしい。

残りの布も結構沢山。何か作ろう。何作ろうか?
沢山残ったとは言っても中途半端で袖のあるものは難しいかも....

下から
ということでこんなジャンパースカートにしてみました。

裾ラインは最近はやりの脇が垂れたスタイルに。
襟はアクセントとしてねじってくしゅくしゅに。この写真じゃわかりにくいですが。

な~んとこのハギレ、アパレルメーカーの事務所(普段は何も売っていない、ただの事務所)が自社工場で使ったのこりの布をハギレとして丸めて一巻500円均一で売ってたもの。それも事務所の外に無造作に置いた段ボール箱の中に色んな生地が。気づかない人は気づかない。そして洋裁しない人には何の価値もない。でもべてぃにとってはお宝がそんな道端の段ボール箱の中にころがっていようとは。
持ちきれないぐらい買っちゃいました....もう一生買わなくても良いぐらい布はあるのに。
はは。

500円で二枚。ものすごく得した気分。
それに安い布なら大胆なデザインに挑戦し易くて創作意欲がわきやすい。布屋さんで正規価格で買う布は冬物ウールだと一メートル3,4千円のものもざらだから、布だけで1万円近くになっちゃう。そうなると失敗確率の高い大胆なデザイン試すのはちょっとね。さすがにためらいます。

そろそろ春物が欲しくなる季節。
せっせと縫わなきゃ。
スポンサーサイト
2012/03/05(Mon) | ちくちくお裁縫 2012 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://bettykam.blog129.fc2.com/tb.php/393-6a9d4c7b
前のページ ホームに戻る  次のページ