アスパラにょっきり&スナップエンドウ収穫
アスパラ1
雨のおかげか、4株植えたアスパラの内3株からにょっきり芽が。
今年は前の期に育てた根っこ2株と新しく買った2株、計4株を植えました。
古い根の方は両方芽を確認。良かった。新しく植えた根、残り一株はちゃんと根付いたのか?と気になるところです。

上の写真は古い根の方。去年よりもかなり細い。やはり掘り上げて一月もゴミ袋に放置されてたから、その間に消耗しちゃったんでしょうか....。
アスパラ2
そしてこっちが新しい根の方。
べてぃの指を基準に見てもらうと太さが全然違うのがわかると思います。古い株の方はスーパーで売ってるサイズ。新しいのは直径5ミリほどの極細サイズ。これでもホームセンターで売っていたパッケージには即収穫可能の大根とあったのですが。前に買った時もこんな感じだったので、やはり立派なアスパラが収穫できるようになるには何年かかかるみたいです。
細い子は収穫せずに葉っぱにして光合成で根っこに栄養送ってもらいましょう。
エンドウ
ベランダのスナップエンドウはただ今収穫最盛期。昨日の収穫です。プランターに3株。プランターで育てるのは初めてなのでどのぐらいの収量とれるのか?だったけど、菜園と比べたら勿論少ないけれど、毎日ちょこっと付け合せに使うぐらいは採れていて重宝しています。
とれたてエンドウは超甘くて美味。収穫直後のものを食べるようになってから、スーパーのものは食べられない体になっちゃいました。ゼイタク。

昨日はやっとウリ科の畝に苗を植え付けました。
菜園に行ってみると、ぴちっときれいに張れていたはずのマルチがなんだかぶよぶよしてる。何故?とよく見ると土に埋めたはずのシートの端っこが土の上に出てる箇所が発生しているのが原因です。何が起こったんじゃ~???
周囲の区画も見て歩いてわかったこと。土砂崩れならぬ土砂流れ発生。これが原因です。
短時間の内に激しく降ったここ数日の雨。
実はべてぃが借りている菜園は土地に緩い傾斜がかかっています。よく見ると高い方から低い方へ水が流れた形跡がある。それに一番低い場所にある区画はせかっく作った畝が流されて、平地にもどってました。植えた苗も一緒に流れてたり埋もれてたりするものも。あらら~。
台風で畑の土が流れ出て農作物に被害が出ましたというニュースは耳にしたことあるけど、身近に起こるとは。
市民農園初めて6年目ですが、初の体験です。自然の前に人間は小さい。こう感じることがあまりに多い最近です。

結果的に苗、植え付け遅れちゃってたのはラッキーでした。
スポンサーサイト
2012/05/06(Sun) | 菜園は今 2012 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://bettykam.blog129.fc2.com/tb.php/450-c71e39a7
-
管理人の承認後に表示されます【2012/05/10 23:46】
前のページ ホームに戻る  次のページ