ワイルドキュウリに超ミニミニの雌花が!
ワイルドきゅうり
葉っぱも小さけりゃ実も小さい....それはわかって植えたワイルドキュウリ。
今朝見るとなんだか小さい丸いものがぷつぷつついているのを発見。なに?と近寄ってみると.....
おお!雌花ではないの。
ウリか特有の形で花の根本には既に小さい実がついてます。なんというチビッコ。写真の肌色の物体はべてぃの人差し指です。収穫サイズが2,3センチと書いてあったので、ま、花も咲かない今がこのサイズなのは当然と言えば当然だけど、あまりの小ささにびっくり。
ズッキーニ
菜園のズッキーニはただ今こんな感じ。
両側に向かってにょきっと生えてるのがズッキーニの実。きゅうりと同じくウリ科なので雌花には最初から根本にズッキーニの元がくっついてます。ちゃんと受粉できたら実になるしできなかったらそのまんましぼみます。この二本は一応人人工授粉してみたのだけど、ちゃんと受粉できてるかどうかは?
実は最初の雌花は同じタイミングで雄花が咲かず、受粉せずに終わっちゃいました。
自然薯
そしてこれ。
土からひょろ~っと出てきたのは自然薯の芽。
植えるのが遅かったので大丈夫か?とやきもきしてました。でも植えた種イモは3つ。今のところ芽が出たのは真ん中の一つだけです。早く芽を出しておくれ、残りの子。一つじゃムカゴご飯計画はとん挫してしまうよ。

菜園は毎日めまぐるしい変化を遂げる季節です。
スポンサーサイト
2012/05/24(Thu) | 菜園は今 2012 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://bettykam.blog129.fc2.com/tb.php/468-7217dd78
-
管理人の承認後に表示されます【2012/05/24 17:34】
前のページ ホームに戻る  次のページ