干し野菜、ワイルドキュウリもいけるかも
干し野菜暑いです。梅雨明け宣言も出たようで、いよいよ夏本番到来。
東京は朝から雲一つない晴天です。
こういう日は洗濯ものも乾くし野菜だってあっという間に干し野菜。ふふふん。
イカの一夜干しをつくろうと思って買った干し網は最近野菜干すのに活躍しています。鳥も虫も寄ってこなくて便利なグッズです。

干してあるのは巨大に育ったズッキーニの厚切り。毎日毎日食べてちょっと飽きてきたキュウリ。丸いのは食べ方に迷ってるワイルドキュウリ。一番下が糖度がイマイチ足りないトマト。
干し野菜
保存用ではなくて、生干しでギュッと旨みが詰まった状態で食べたらどうか?と思って干してみました。
写真はズッキーニ。様子見ながら2日ほど干したもの。分厚いので2日干してもカリカリにはなっておらず、表面はちょっとカリっとしてますが、中は水分は少なくなっているものの弾力のある生きてる野菜の状態。

具合でオリーブオイルで炒めてみたら.....うま~い!!
歯触りがしゃきしゃきに変身。そして旨みも凝縮されて生干しズッキーニは相当良いです。

トマトはドライにすると糖分凝縮して美味しくなるのはわかってるけど、さぁ問題はきゅうり。
その成分はほとんど水のはずなので、干したらどんな感じになるのか?特にワイルドキュウリは?予想がつきません。今日の気温と風の具合だと今夜の食卓には上らせられるかな。でも干しちゃうときっと見た目で勝負のワイルドくんは見た目得点下がっちゃいますね。干して炒めるってことですから、しわしわにした上に油で焼かれて色も悪くなる.....そろそろ粕漬けとピクルスもつかっているころのはずです。見た目を損なわず、おいしいワイルド調理法、見るかると良いなぁ。
白ゴーヤ白ゴーヤの実、ぶらぶら。今年はゴーヤもちゃんと収穫できそうです。実は毎年植えているのにゴーヤが収穫できたことがないべてぃの菜園。理由は?なので何とも言えませんが、今年は植えたすべての野菜が豊作なのはやはり土づくりを変えたせいのはずです。こんなに違うんですね。驚きです。
富士山夕暮れ
今日もおまけに富士山。
昨日の夕暮れ時。なんで富士山が三角なの?とよく見ると雲がくっついてポチッと。
ボインな富士山です。はは。
スポンサーサイト
2012/07/17(Tue) | 菜園は今 2012 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://bettykam.blog129.fc2.com/tb.php/517-6e58a984
前のページ ホームに戻る  次のページ