どんぐり攻撃にやられました
どんぐり
ホームセンターへの道すがら、頭上で何やらがさっと音が。
い、痛っ!!
犯人は君かい...こんなところにどんぐりころころ。
べてぃの頭に当たった衝撃でとれちゃったのか、帽子も離れて吹っ飛んでます。こんなところでどんぐり攻撃にあおうとは...予想外。森に入ったわけでもなく、ここは東京、幹線道路脇の道なんですけど。

べてぃは山間地のド田舎出身。大人になっても転勤命令受けていやいや東京に来るまでは地方在住でした。時々出張で来て見た東京は都心だけなので、東京というところはどこに行ってもビルがびっしりたっていて、自然なんてない場所だと思っていました。でも実際に住んでみると、都心からちょっと離れれば、まだまだ畑が残っているし、べてぃのように道歩いていてどんぐり落下で頭にこぶができることもあったりするんです。ちょっと電車に乗ればあの大都会、新宿のビル群にたどり着くんですけどね。東京は不思議なところです。
でもどんぐり攻撃にあったのはさすがに初めて。これからは頭上にも気をつけて歩かねば。

fuji
永遠に続くんじゃないか?と思うほど長かった夏が終わり、気温上下が異様に激しかった秋を越えてそろそろ冬の気配です。毎日、真っ白富士山くっきり。お昼ごろには霞んで見えなくなる日が多いですけど、朝と夕方、それぞれ違う姿でべてぃの気持ちを和ませてくれます。
富士山夕景
一昨日の夕暮れ時の西の空。三日月と富士山の共演。
夕方5時過ぎの写真です。夕暮れファーマーのべてぃは夏は4時ごろに菜園に出動して6時過ぎまで作業していたのに、今や5時にはこんなに暗い。季節が進むと農作業の時間も繰り上がります。今日は茄子とピーマンの後にアブラナ科の種を蒔く予定。寒くなっちゃったから、ビニール屋根かけての栽培を試みます。
スポンサーサイト
2012/11/18(Sun) | 今日の富士山 2012 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://bettykam.blog129.fc2.com/tb.php/602-12088957
前のページ ホームに戻る  次のページ