咲きました
一番花
やっと咲きました、梅盆栽の一番花。
朝一番はまだ開きかけだったけど、お昼にはこんな感じに。
鼻近づけてくんくんしてみると、微かに甘い香りが....。
この白梅は見た目の美しさに加えて、香りの強さが特徴なんです。スーパーの店先に置いてあった苗を買ったので、「白梅」としかラベルがついておらず、品種がわからないのですけど。

全体
盆栽全体はただ今こんな感じ。
震災後に二か月近くも留守をして、水もやらずに放置してしまったのに生き延びたこの梅。
べてぃの留守の間に古い枝は枯れてしまって、一本だけ若い枝が残りました。その枝から分岐した枝に今年は蕾がいっぱい。流石に去年は沢山蕾をつける状態じゃなかったから、花が少なかったですけど、今年はそんなことがあったとは思えぬ復活ぶりです。

そういう経緯で形が出来ている鉢なので、盆栽としては形が変ですけど、この梅の歴史がその形に込められています。ほんの少しの土だけで生きてる盆栽があんなに長い間、雨水だけで生き延びて、こんなに沢山の花を咲かせる。いつもながら、植物の生命力には驚かされます。

ここ数日、この冬としては暖かめの日が続いているおかげか、白い花弁が見える蕾が多くなってきています。
一番花が咲いたら二番、三番...と続くはず。
そうしたら鉢の周囲は芳香で満ちるので、部屋の中に入れてくんくんくんくん鼻で満喫して楽しみます。
部屋に入れてしまうと花の寿命はかなり短くなってしまいますが、あの芳香を楽しまないのは勿体ないのでね。
以前はべてぃが住んでいる周囲にも沢山梅林があって、道路を歩いているだけで全身が芳香に包まれる時期が年に一週間ほどありました。ほとんど桃源郷をさまよう気分。でも年々そういう畑も減ってきてしまって、身近な桃源郷はベランダの盆栽君だけになっちゃいました。
今年もうっとりさせておくれ~。
スポンサーサイト
2013/01/29(Tue) | ベランダガーデン2013 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://bettykam.blog129.fc2.com/tb.php/640-e3440929
前のページ ホームに戻る  次のページ