夏野菜苗、今年はこれです
トマト
作業が遅れていた菜園のマルチ張り、やっと済ませました。
「野菜つくってます」というと、毎日体を使っていると思われることが多いのですけど、実は体を使う作業って市民農園の広さだと、年に数回なんです。夏野菜の植え付け準備はその中のハイライト。土づくりして、元肥入れて、ぴちっときれいにマルチを張るまでの一連の作業は結構大変。おかげで今日は腰が痛い...。

植える予定の苗はただ今ベランダで管理中です。
ホームセンターで買ってきた苗はまだ小さくてひょろひょろのことが多いので、しばらくベランダで大きくしてから菜園に植え付けすることにしているので。
トマトの主力はやはり今年もデルモンテの ぜいたくトマト。これです。
赤玉とゴールド、両方。ゴールドは黄色にちょっと赤が入った色で、本当に金色に輝くトマトです。甘さだけじゃなくて酸味も強くて、今まで育てた中ではべてぃの一番好きな品種です。他にミニトマトのシュガーミニとピッコラルージュ。どれも過去育てて良かった品種です。

毎年、新品種にトライして、結果を見て次の年も育てるかどうか決めているのですが、今年の新品種はサントリーの「こいあじ」。選択理由はラベルに書いてある文言「甘さ、旨み、酸っぱさ どれもが濃い!」。
ホンマ~??
実はサントリー本気野菜シリーズは何度もトライしてみて、これだ!という結果だったものが未だないんです。ま、べてぃの好みではないというだけですけど。それに苗としては他よりかなり値段が高いんですよ。安い苗は78円ぐらいで売ってるものもある中、ぜいたくトマトが298円、こいあじ は348円です。
むむむ...この値付けは自信の現れでしょうか?
期待しちゃうなぁ~。ふふふ。今年こそ、サントリーさん、べてぃをうならせてくださいな。

コーン
そしてトウモロコシはこれ。
ものすっごい期待感を呼び起こすこのラベル。ホンマかなぁ~。これが全部ホンマなら、夢のようなトウモロコシです。ああ、楽しみ。

目玉
そして今年の目玉はこれ。
去年の夏はワイルドキュウリの観察でずいぶん楽しませてもらいましたが、今年の観察はこれ、メロン。
去年、グリーンカーテンとしてメロンを育てて、窓際に丸いメロンがぶらぶらしてる写真を見て以来、2013年の夏の目玉はおメロン様だ!と決めていました。ミニ西瓜も良いなぁ~と思ったけど、やはり初志貫徹。
でも育つかなぁ...育てるの難しいはずです。
接ぎ木苗だしラベルには育て易い品種とあったので、何とかなるかと。大切に大切に育てなきゃ、おメロン様。

ヤマイモ
そして去年、掘りたてがあまりに美味しいのに感動した自然薯、今年も植えます。
長い品種は育てるのも収穫も大変なので、短形自然薯です。左側は買ってきた種イモ。そして右側は去年育てて秋収穫。あまりに細くて食用になりそうにない部分を残したのと、あとちっこいのは食べる時に、成長点の部分だけ残して保管しておいたものです。
育つか?
市民農園のご近所の区画の方に教えていただいた方法。
先だけ残して植えたら育つよって....同じように保管してたら、芋の形のままの方は既に芽がでてます。でも先っちょだけの方は何もない。ホンマにこれが芋に育つのでしょうか?ま、ダメ元で植えてみます。
秋にムカゴが沢山ついたけど、あれも植えたら良かったんですよね。全然気づかず、食べちゃいました。来年はむかごも次の芋になるよう、植えてみましょう。
人参
そしてこれこれ。
人参です。左が黒人参、右が普通の人参。
芽の頃からこうやって色が違います。葉っぱにも黒い成分たっぷり。
夏蒔きはえらく発芽率が低かったですけど、先日蒔いたものは結構発芽成績良いです。
今度こそ、甘い人参ジュースを飲むぞ~!
スポンサーサイト
2013/04/23(Tue) | 菜園は今 2013 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://bettykam.blog129.fc2.com/tb.php/691-39f4c5ca
前のページ ホームに戻る  次のページ