カスミソウのベランダ目隠し と 中央線の富士山
目隠し
風薫る五月。気持ち良い一日。
ベランダの目隠しに植えたピンクのカスミソウはただ今こんな感じです。
花屋さんで花束のカサマシに使うことの覆い白いカスミソウとは花も枝の張り方もちょっと違いますけど、大きくなるにつれてどんどん枝分かれして花が咲きます。隙間はありますけど、ちょっと離れたところにあるマンションのお宅からの目線はこれで十分さえぎれる密度です。
かすみそう
花はこんな感じ。
小さい桜のような花です。色もソメイヨシノぐらいのほんのり淡いピンクだし。
風に揺れるさまはなかなか可愛いんです。
うつぎ
ベランダの鉢植え達は春の花が終わり、初夏の花にうつりつつあります。
バラの蕾もかなり膨らんで来ました。そしてだるまのりうつぎはただ今こんな感じ。もう少しで可憐な白い花を咲かせてくれます。花が終わったら切り戻してちょっと肥料をあげてる程度のお世話しかしてないのに、病気になることも皆無で毎年可憐な花をさかせてくれるこのウツギはなかなかの優れものです。
フジ
話は全然変わりますが、知り合いの家訪問のため、松本に行ってきました。ゴールデンウィークだというのに松本は最低気温2,3度まで下がり、夜はストーブ焚いて、布団の中には電気毛布....東京からそんなに距離離れてない土地なのに、地方によって気候はこんなに違うんだとびっくりしました。
そして実は中央線で東京から西に向けて旅するのは初めて。
車窓から富士山が大きく見えるのに驚きました。ま、よく考えてみると東京より大分近いですからね。
見えた!と思ったらすぐに隠れ、油断してると突然見えて、次の瞬間にはまた見えなくなる...の繰り返しで、写真とるのは困難でしたけど。ちょうど世界遺産登録で話題の富士山。お天気もよく青空に映える姿を拝めて嬉しかったです。
拡大
べてぃの家から見える富士山はてっぺんの白い部分だけだし、遠いから雪の様子はよくわかりませんが、今の雪量はこんな感じのようです。今日は晴れてるけど、べてぃの家からは富士山見えず、おそらくこれで秋まで富士山見納めです。シーズン最後に大きい富士山を見られて良かった♡

スポンサーサイト
2013/05/04(Sat) | ベランダガーデン2013 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://bettykam.blog129.fc2.com/tb.php/694-cd8a77b2
前のページ ホームに戻る  次のページ