トマトな日々...ゴーヤもミョウガも豊作です
トマト例年よりも早くトマトの大量収穫が続いています。
毎日こんなに採れちゃって、食べきれない....というのはぜいたくな悩み。
ちなみに写真、下の小さい玉はホウズキ。こちらも大量収穫中。ホウズキは一度にまとめて食べると下痢するらしいので、用心して食べています。

人に合う日にはとれたてを持って行ってプレゼントするのですけど、何せ東京の生活ではみなさん電車移動なので、暑い中を重いトマト持って帰ってもらって良いのか???とためらっちゃいます。

完熟で収穫するので、とったら出来るだけ早く食べないと。
このところ毎食最低一個は消費するのがノルマの日々。美味しいんだけど、ずっと続くとこれが結構辛い。
それでも消費しきれない分は....やはりソースにして冷凍です。ソースも面倒だとなると、ミニトマトは洗って丸のまま冷凍。そのまんま冷凍は去年、ダメ元で冷凍してみたところ、特に問題なく保存できて、時々出しては煮込みやスープなど、トマト味の料理に使って一年。ずっと役に立ちました。

♡
ぜいたくトマトのゴールド。
自然にハートの形に....お尻の方が近いか?
定番品種となりましたが、今年もみっちり果肉が詰まった、酸味と甘みのバランスの良いトマトです。

日本人の年間トマト消費量は10キロ、世界一多いのはイタリアじゃなくてギリシャ人で130キロだそうです。130キロってどのぐらい???相当な量です。勿論、生トマだけじゃなくて缶詰とか一年中使ってるからの数字。それにしても月10キロ以上の消費です。すごい。ギリシャ人は喫煙率が高いのに肺がんが少ないのは、トマトを沢山食べてるおかげらしいです。

この話を聞いて、べてぃは一年にどのぐらいのトマトを食べているのか?と疑問に思ったので、計算してみました。
去年の収穫は大玉163個 中玉107個 ミニ1125個でした。
ただ今冷蔵庫に眠ってるトマトの体重測定してみると、 大玉150グラム ミニ20グラムでした。
今年は中玉は育ててないので、仮に80グラムとして計算してみると....55.51キログラム!!
おお~。勿論、人にあげてるから全部がべてぃのお腹に入ったわけじゃないですけど、結構な量食べてるもんです。
ギリシャ人には遠く及ばないけど日本人としては相当沢山食べてる一人ってことかも。抗癌作用、ばっちり?
ゴーヤ
今年はベランダのプランターが豊作。
緑のカーテンのゴーヤがこんなに立派になりました。これは数日前の写真なので、今日はもっと巨大に。プランターのゴーヤがこんなに大きくなったのは初のこと。今年は肥料としてボカシ肥も使って、追肥をまめにしてるおかげでしょうか。
カーテン
カーテン全体はただ今この状態。天井は寒冷紗、前面は緑で覆われて涼しい蔭をくれています。加えての大きな実のゴーヤときゅうり。今年のカーテンは大成功。

みょうがミョウガもいつになく沢山出来ています。

プランター栽培始めて数年たってます。去年は収穫もごく少なかったのですけど、今年は7月に入ったころからコンスタントに収穫あり。香りのものは採りたてが香り高い。ミョウガは特にその傾向が強いような気がします。緑のカーテンの下の日陰の隅っこに置いてあるので、部屋の中から手を伸ばしてミョウガが収穫できるのは便利だし~。

みょうが
ぷっくりミョウガ。
スポンサーサイト
2013/07/20(Sat) | ベランダガーデン2013 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
コメント
----

プランターでミョウガ作られているんですね。
水遣り難しそう。092
by: がんばー * 2013/07/21 15:05 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: タイトルなし--

がんばーさん:
水やりは他より沢山あげる...それだけで育ってます。はは。全然手はかけてません。
実は市民農園で育てていたのですけど、おおいとかしても乾燥しすぎでダメでした。プランターなら日陰を選んでおけるので、陰のない市民農園よりはプランターの方が成績良いです。
by: かみたけべてぃ * 2013/07/22 13:23 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://bettykam.blog129.fc2.com/tb.php/729-2fc5097c
前のページ ホームに戻る  次のページ