トマトのジャングル栽培、収量と問題点
ひまわり
夏の象徴、ひまわりもそろそろ勢いが衰えてくる頃です。
猛暑の夏も折り返し地点は回ったじゃないでしょうか....あとちょっと。頑張れ、自分!と励ましつつ過ごす日々です。
去年一昨年と夏のピークの夜中に胃の激痛に見舞われ、これは普通じゃない...救急車呼んだ方が良いのでは??と思う経験をしました。流石に救急車は我慢して翌日胃腸科に行くと胃炎との診断。もしかすると野菜の食べ過ぎで胃に負担かけ過ぎなのかも...と自己診断して、今年は沢山できる野菜は人にあげるor即、冷凍にするなどして食べ過ぎないように注意してきました。でも先週、またまた今年も激痛到来。ありゃりゃ~。

今回は胃腸科ではなくてかかりつけの鍼灸院に行ってみると、脈診した先生の診断は「熱がたまってるせいで全身の機能が落ちてます」とのことでした。胃が悪いわけじゃなくて、全身の機能が落ちたのが弱いところに症状として出てた様子。針とお灸で調整してもらったら、翌日には胃は普通に戻りました。
胃腸科に行ったらきっと胃薬もらって帰って数日は気持ち悪いなぁ~と思いながら暮らしたはずです。そもそも胃が原因じゃなかったわけですから。東洋医学、すごい。

何度も書いているように、べてぃは筋金入りの冷え性です。夏も冷やさないように気を付けてるのに、まさか熱がたまってたとは....以来、昼間もクーラー使うようにしてます。足元は冷えるから靴下履いてますけどね。
鍼灸院では治療と共に、お勧めの食べ物や生活の注意も教えてもらいます。今回のお勧めの食べ物は「トマト」。
おお!勿論食べてますよ、トマト。
トマト
2日に一度の収穫量はただ今こんな感じ。大玉はそろそろ終わりですけど、ミニの方はまだ収穫が続いています。小さい玉が増えてきたような気はしますけど、まだ青い実が沢山。特に黒トマトは収穫が始まったのが遅いので、最盛期は今からになります。
ジュース
収穫したてのトマトは本当に美味しいです。でも毎日毎日だとさすがに飽きてくるので、目先を変えてジュースにしてみました。最近の朝食の定番。売ってるトマトジュースとは別物です。トマトと牛乳、氷をミキサーでが~っと。超簡単。

じゃんぐる
トマトの畝の様子です。
どうなってるのか見てもわからないよ~って写真ですよね。理由は簡単。脇芽を摘まずに放置。ジャングル栽培してるからです。大玉は一本だてです。でもミニトマトは去年からジャングル栽培。なので、枝がこみあっちゃって、こんな葉っぱの塊みたいな状態で育っています。
ジャングル栽培してみようと思ったのは、何かの雑誌でやられている人の畑の様子を見たから。収量がかなり増えるとのことだったので、トライしてみました。病気になったりしないのか?と不安でしたが、こんなに込み合っていても去年も今年も特に病気になる様子もないです。

去年はミニトマト二株(シュガーミニ と ピッコラルージュ)から1125個の収穫でした。
そして今年も品種は同じ二株+黒トマトのミニ。
黒トマトは別として、シュガーミニ、ピッコラルージュから...今電卓たたいてみたら既に1100収穫していました。まだ収穫は続く様子。大玉は去年に比べてかなり少ないのですが、ミニトマトは豊作のようです。
下から
ジャングル栽培、収量はかなり増えてて素晴らしいのですが、一つ問題点が。
写真は株を下から見上げた様子...と言ってもよくわからないですね。とにかくどの角度から見ても混み混みで、あ!あそこに熟れた玉がある、と思っても、枝が込み合って手が届かなかったり、玉が見えずに気が付いたら完熟通り越してぐじゅぐじゅになってたり...。べてぃは体小さいので何とかなってますが、体をねじって葉の隙間に腕つっこんでの収穫は結構腰とか色んなところに来ます。
もっと大きい菜園なら横に広々と枝を誘引して、ここまで込み合わないジャングル栽培が出来るのですけど、市民農園じゃ場所がなくて、どうしてもこうなってしまいます。

広い畑が欲しいよ~。
スポンサーサイト
2013/08/23(Fri) | 菜園は今 2013 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
コメント
----

おはようございます。
東洋医学でよくなってよかったですね。薬でなくて治るなら、そのほうがいいと私もそう思います。
しかしミニトマトの収穫量すごいですね・・・毎日記録しているんですか? ジャングル栽培を来年やってみたいと思います・・・。
by: くろうさぎ * 2013/08/26 09:45 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: タイトルなし--

くろうさぎ様:ありがとうございます。今年の夏は普段えらく元気な人も不調を訴えていたりします。
くろうさぎさんはお元気そうで何よりです。
収穫物は一応、数を数えていますよ。色々なことを試すのが楽しくて畑仕事してるようなものなので、その年に試した栽培法や肥料など、結果はどうだったのかは数で検証するしかないので。でもま、適当ですけどね。めっきり記憶力衰えているので、数えながら収穫してても途中で時蕎麦状態になっちゃったりしたり。はは。
by: かみたけべてぃ * 2013/08/26 14:55 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://bettykam.blog129.fc2.com/tb.php/744-052fc853
前のページ ホームに戻る  次のページ