いよいよ畑の季節です
ニラ
冬の間はただの土だったところにポチポチと変化が見られる頃になりました。
お!ニラの芽発見。
ニラは植えっぱなしで、適当な長さに育ったら、ハサミでカットして収穫すると、カットしたところからまた伸びてくる便利な野菜です。冬の間も根っこは植えっぱなし。つい先日まで地上には何もなかったのですが、とうとう出てきましたよ~。
ニラは酸性が嫌いみたいなので、冬の間に苦土石灰と堆肥をあげました。その成果はあるかな?
春一番のニラは柔らかくて美味しいのです。楽しみ♡
onion
こっちは玉ねぎ。葉の成長が加速してきました。
植え付けたのは秋です。冬の間は地上部分は変化がなくて、大丈夫かなぁ?と気をもむのですが、春が近くなると急に動きが出てきます。葉っぱがこんなに太くなってるなら、玉も大きくなってるんじゃないの~?と期待してマルチをぐいぐいっと破ってひろげてみましたが、まだその兆候はなしです。まずはぱっぱがぐいぐい伸びて沢山光合成して、その後玉が太るってことかな。

玉ねぎは去年、初めて種から育てました。でも収穫期になってもペコロス状態でそれ以上大玉に成長せず。きっとマルチしなかったので、温度が足りなかったに違いない!と思って、今年はマルチしてみました。さぁ、どうでしょうか?

種
既に三月も上旬が終わりかけてます。ジャガイモ植えなきゃ!でもまだ種イモ買ってない...。毎年、買い物に行くのが遅くて、最後の一袋を買ったりするはめになるので、今年こそ早く行こうと思っていたのに。ホームセンターって寒い日に行くの、気が重いんですよね~。種イモが残り物でちょっとしなびかけてたりしたせいか、毎年発芽率が低いのです。今年こそ!と思い、行ってきましたよ。
大丈夫、今年はまだいっぱいありました。
ついでに他のものもいっぱい...見ちゃうとダメですね。種イモだけの予定だったのに、お買いものはこれ。
インカのめざめの種イモ、短形自然薯の種イモ、スナップエンドウと茎ブロッコリーの苗、人参の種。

寒さでやられたスナップエンドウ、何故か成長が悪かったうえに雪でぺちゃんこになってしまった茎ブロッコリーはリベンジです。どちらもこの時期に苗植えて育てるのは初めてです。秋植えの苗もやられてないのは生きてますから、追加することで収穫期が長くできるかと。

いんか
いんかのめざめ、種イモもの売り方が進化中です。
もう何年も、毎年 いんかのめざめ か いんかのひとみ の種イモを買っています。サイズも300グラムのこの袋。
今年は何と「草木灰」がついてきました。へぇ~。気が効いてます。うれしい。

野菜育ててない人はご存じないと思いますが、ジャガイモは種イモが大きい時はカットして植えます。その切り口を乾かして使うか、草木灰をまぶして使うかします。ほんの少ししか植えないので、草木灰を一袋買っても永久に使えるほどあるなぁ~と思って、毎年、干したものを植えてました。でも何だかその分は発芽しない確率が高いような気がするんですよね。そもそも いんかのめざめ はこんな小さい芋なので、カットすること自体に無理があるのかも知れませんが、小さいのは丸のまま。大き目は半分カットで使っています。今年のも一つだけ大き目があるので、草木灰利用でカットしてうえてみる予定です。
さぁ、どうでしょう?
スポンサーサイト
2014/03/07(Fri) | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://bettykam.blog129.fc2.com/tb.php/816-fc051d18
前のページ ホームに戻る  次のページ