ヤブガラシ退治のご褒美は大量のミョウガ発見!
白
リコリス アルビフローラ、咲きました。
真っ白というよりもクリーム色ですね。真っ赤な彼岸花にはちょっと不気味な妖艶さを感じるのですが、白花はユリのような楚々とした美しさです。種で増えるわけじゃないとおもうのですが、この立派な、反り返ったつけまつ毛みたいな雄しべ?(ですよね?あ、でも雌しべは何処?)が余りに印象的。
.....と、ここまで書いたところで調べたら、先にさやみたいなのがついてるのが雄しべ、ないのが雌しべだそうです。へぇ~。

ちんちくりん
優美な花は咲いたのですが、身長はちんちくりん。
茎の長さは10センチほどです。隣りですくっと立ってる、土の中から発掘した子は時間をかけて普通の身長まで成長してから蕾をつけた様子。
白花ちゃんは植えた途端に「う。もう咲く時期じゃん!何でこんな時期に植えるんだよ~。急いで咲かなきゃ!!」とあせりまくって芽を出し、茎を伸ばす余裕もないままに蕾をつけて咲いちゃったようです。
作業記録を確認したら、なんと球根を植えたのは9月6日のことでした。ほぉ~。
本日は9月16日。
10日の間ににゅっと伸びてぱっと咲きました。すごい。

みょうが
この夏初収穫のミョウガです。隣りの緑の葉っぱはドクダミ。干してお茶にしてみようと思って、ただ今ヒモノネットに入れて乾燥中です。

前の住人の置き土産の一つ、ミョウガの葉っぱは沢山あるのに、まだかなぁ~?と、毎日見ても全然食べる部分がみつからないまま、今に至り、待ちに待った初収穫です。この夏、関東はカラカラ天気で雨が少なかったので、そのせいでもうミョウガは出てこないのね~と、あきらめていました。
ところが.....
南
ほら、こんな感じで南側の塀のあたりはミョウガ、フキ、ニラ、ツユクサとドクダミ、やぶがらしの渾然一体。ミョウガは塀際を這って横に地下茎を伸ばしていったらしく、柿の木の下まで、とにかく塀沿い全面に葉っぱがあるのです。でも未だ収穫ゼロ。

このエリアは冬になってから全部掘り返して、ドクダミとヤブガラシの根っこを捨てたうえで、残したいフキとミョウガは分類してそれぞれの場所に植え替えようと思っていました。でもよく考えてみると、フキは早春にフキのとうを出すわけで、冬になってから掘り返してると、折角のフキのとうが食べられないじゃん!それに、どうせ今年はミョウガの収穫はないのなら、引っこ抜いちゃえということで、とうとう最後の未開の地、南のヤブへ突入。

掘る
ここの土はべてぃが歩き回って踏み固めたりしてないので、ふかふか。ちょっと掘ると簡単に根っこがゴロゴロ出てきて、端を持って引っ張ると見事にズルズルつながって出てきて楽しい~!
左手で引っ張っているのはヤブガラシの地下茎。何メートルもずるずる引っこ抜けて一網打尽。白いのはドクダミの根です。退治したいこの二つの根はミョウガ、フキの根に絡みついているので、全部抜こうと思ったらミョウガ、フキも抜いてしまわないと無理そう。え~い、全部掘っちゃえ掘っちゃえ。で、植え替えれば良いし。
と思って掘ってると....
みょうが
おお!みょうが、あるじゃん!
土の中に埋もれてました~、大量のミョウガ。既に花が咲きかけのものから、まだ白いミョウガ予備軍みたいなのまで、沢山。収穫期のものも頭の先ぐらいしか出てなくて、ドクダミ&ヤブガラシの葉が覆った状態で見てもみつけることが出来なかったようです。
普通は夏の間、収穫ができるはずなのに....そうか!べてぃの入居に向けて、一度地上部を刈り取られてしまったから、そのせいかも。雨も少なかったしね~。その後葉っぱも茂ったし、8月末からの大量の雨もあったから、そのお蔭で遅ればせながらまとめてにょきっと出たってことですかね?ま、いずれにしても嬉しいなぁ~、ミョウガ。

しばらくミョウガも引っこ抜いての雑草根絶作戦はしばらくおあずけです。
でも周辺だけでもと、頑張って根っこ退治をしたので、今日のゴミの日に出す根っこは45リットルゴミ袋いっぱい。
うう~。こうやってみると太黒のヤブガラシの根っこはいかにも強そうでちょっとキモイですね。土の下にはホンマ、色んなものが埋まってます。

根っこ
スポンサーサイト
2014/09/16(Tue) | 菜園は今2014 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
コメント
--はじめまして--

こんにちは。
洋裁プログに紛れ込んだ菜園日記、
いつも楽しく読ませてもらっています。
マンション暮らしながら、土への憧憬捨て難く、ルーフバルコニーでバラなど育てています。
でも所詮は空中庭園、がんばっても限界があり、野菜類はどうもうまくいきません。
ベティさんのブログを読んでは、土って偉大だなあ、と改めて思います。
日々の格闘ぶりに、こちらまでワクワク。米ぬかゲットのいきさつには1人で笑ってしまいました。
新鮮な驚きを共有させていただいています。
by: じゅん * 2014/09/16 22:58 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: はじめまして--

じゅん様:温かいコメント、ありがとうございます(^^)
こういうコメントをいただくと、さぁこれからも頑張ろう!と、やる気がわきます。

じゅんさんはバラを育てられているのですね。バラの香りのあるベランダ、ステキです♡
私も永いことベランダガーデナーでしたが、すぐ近所に市民農園が出来たおかげでベランダ+市民農園農民となり、その挙句、趣味が高じて田舎に引っ越しちゃいました。
市民農園の狭い畑でも「地べたってすごい!」と感動することが多かったのですが、畑が広くなって感動も驚きも激増です。土の中から畳やらヤブガラシやら、不要なものが続々出現するのはちょっと困りものですが、ま、文句言っても問題は解決しないので、あれもこれもそれも楽しんでます。ブログネタにもなってるしね。
駄文ですが、これからも読んでやっていただけると嬉しいです。

by: かみたけべてぃ * 2014/09/17 10:42 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://bettykam.blog129.fc2.com/tb.php/889-2d1c83ae
前のページ ホームに戻る  次のページ