フキノトウ発見!!
発見
ここの所収穫以外に農作業をすることもなく、日によっては庭に足を踏み入れることもないこともあります。
久しぶりに南側の塀際に行ってみると、流石にドクダミもヤブガラシも姿を消した土の表面の所々に緑の雑草が。こんなに寒くて日光もささない場所なのにすごいなぁ~と、顔を寄せてよく見ると...ん?んん!!?
おお!!
枯葉と雑草の間に丸いものがいくつも見えます。
ふきのとう
もしや君はフキノトウ?
べてぃは田舎の生まれなので子供の頃、フキノトウは沢山見て来たのですが、その頃はあまり興味がなかったので(フキノトウは大人の味)大きくなってちょっと開いた状態になったものしかフキノトウとして認識していませんでした。要するにそこまで来る過程は全然目に入ってなかったんですね~。
ただ今直径二センチぐらいの玉があちこちに生えています。
いつからここにあったんだろう??全然気づきませんでした。

南のフキのブッシュは秋に根っこの整理をしてヤブガラシとドクダミを退治してから冬を迎えようと、途中まで作業したのですが、あまりに体力消耗する作業で、途中でギブアップ。一部だけフキの根っこを掘って植え替えしたところで、作業は2015年の課題としました。

植え替えそういえば植え替えしたフキの根っこはちゃんと根付いてフキノトウが出てるのか?と、見ると、おお!ちゃんと出てますよ。フキノトウ一個!

う~。でもこの写真ではわからないかも。
すみません。夕方にとった写真なもので不鮮明です。
植え付け作業の時、不用意に根っこの上を踏まないように、根の端と端に石を置いておきました。
写真下の方の中央にある白いのがその石。そのちょっと上にぽつっと一個出てるんですけど。

根
植えつけた時の写真。11月11日に掘って植え替えました。こんな時期に掘り返して大丈夫か?と思ったのですが、根付いてくれたようです。良かった。

真ん中の葉っぱがついているのがフキです。
この写真の一番下側、根っこの端っこの位置からぽつっとフキノトウが出たようです。
へぇ~。根っこのあちこちからじゃなくて端っこに一つ出るものなんでしょうかね?何せ今まで全く興味を持ったことのない植物なので知識ゼロです。
借家の庭に元々植えられていたものなんです。そうでなければこうやってフキノトウを観察する機会なんて一生なかったかも。
これも出会い。
毎日行って観察しなきゃ。
春の香り、楽しみです。
スポンサーサイト
2015/01/21(Wed) | 菜園は今2015 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://bettykam.blog129.fc2.com/tb.php/933-842611f1
前のページ ホームに戻る  次のページ