トイレットペーパー芯人参植え付け と 花見
桜
東京は満開...というニュースにあせって桜を見に行ってみました。
何せこっちの方が少し花は早いはず。
毎年、オニギリ持って野川の遊歩道沿いの桜の下で桜吹雪を見ながら食べると決めていたのですが、さぁて今年はどこに行ったら良いのやら??引っ越して来て10か月もたつのに(今、指を折って数えてみてびっくりしました~。早い。)ご近所探訪が全然できていません。仕方ないのでインターネットで検索してみると、すぐ近くに桜の名所の公園がある様子。オニギリ、お茶、イチゴをリュックにつめてチャリでゴー。

見物
おお~。桜の海原が広がってます。
雲一つない快晴&既に葉っぱがちらほら見える状態で、風が吹くとざ~っと音をたてて花びらが散る、べてぃの好み的にはベストの花見日和♡
平日お昼なのにシートひろげて花見中の方も沢山。そしてきっと近くにあるのでしょう、老人ホームの車いすの方々がお花見に来られていました。
野川の桜は川に向かって枝を伸ばしているので、自分の頭の上に花のかたまりがくることがないのですが、公園の桜はすぐ手の届くところに、まるで舞妓さんのかんざしみたいな桜のかたまりが圧倒的な迫力で迫ってきます。う~ん。なかなか良い!来年も花見はここで決まりです。

発芽
そして人参はほとんどの筒が発芽しました。もう4,5個未発芽のものがあるので、待とうか?とも思ったのですが...
根っこ
最初に出た筒をひっくり返してみるとこんな状態。
あらら~。筒の下から根っこが出てるじゃん!!これはいかん!根菜をポット蒔きしないのはきっと根っこがポットの中でぐるぐるしちゃうといけないからだと思うので、こりゃ早く植えねば。
ということで、急きょ昨日、用意しておいた場所に移植作業を行いました。
うえる
ま、移植作業とは言っても適当に穴をほってそこに筒を埋めるだけなので、普通の移植作業に比べるとえらく簡単なんですけどね。人参の株間ってどのぐらい必要なんだっけ??本を確認すれば良いのですが、長靴履いて外に出ちゃうと家に戻るのも面倒で、適当に。こんなに広くあける必要なかったような気も...。
ちなみに画用紙で作った筒に蒔いたゴルゴも発芽して、家の中では徒長しちゃいそうなので、今朝同じように移植しました。筒作成に作ったノリはこのぐらいの日数なら水にも耐えたようで、しっかり四角の筒型でキープしていました。次もこれで。

ぱっく
花見に行ったついでにホームセンターのコイン精米機に寄って、米ぬかゲットしてきました!
最初にこの場所を見つけたのは新米収穫期で、いつ行っても米ぬか置き場は満杯だったのですが、流石に最近は行っても空ということもある中、この日はラッキーなことに丁度米ぬか小屋の隣りで精米中の方が。おお~!ラッキー!!
たった今米からはがされたヌカがパイプを通って米ぬか置き場に降ってくるのです。終わるのを待っているのも時間の無駄なので米ぬか舞い散る中に腕を突っ込んでおけで米ぬかすくって袋に入れる。スーパーの大袋いっぱい頂いて、さぁ帰ろうと思うと、手はこの状態。
お~。
米ぬかパックできてるじゃん!!何だかしっとり肌を覆って良い感じ♡
見事に万遍なくふりかけられた米ぬか。このまましばらく置いておいたらお肌しっとり、つやつやぴかぴかになるのでは?...と思いましたが、何せ人参が「早く移植してよ」と家で待ってる身です。いつものように米ぬかまき散らしながらチャリで自宅へ。
米ぬかはヨトウムシトラップのために貰ってきたのですが、自分に使っちゃったりして...。はは(^^)
スポンサーサイト
2015/04/01(Wed) | 菜園は今2015 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
コメント
----

こんにちは~ お花見もできてよかったですね。
しかし野菜作りにはもってこいの地域に引っ越しましたね~ 庭が畑だし、米ぬか取り放題だし・・・うらやましいですわ。トイレ芯栽培も◎です。
by: くろうさぎ * 2015/04/03 15:36 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: タイトルなし--

くろうさぎ様:米ぬか取り放題は予想外の収穫でした。ホームセンターだけじゃなくてスーパーとか酒屋とかの店先にもコイン精米機があって、ただでもらえます。ラッキー!地域地域で色々違いがありますね。住んでみないとわからないことも多いです。そして内房は色んな意味で住みやすいです。
by: かみたけべてぃ * 2015/04/04 10:36 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://bettykam.blog129.fc2.com/tb.php/956-75be0d93
前のページ ホームに戻る  次のページ